呼吸に意識を

プラスパ代表の荻原です。

来週から、第85回プラスパ ブリージング セミナー(2ヶ月に1度奇数月に、

月曜日〜土曜日まで19時から90分間、在校生卒業生及び、一般受講者

合同で行われる呼吸法の上級セミナー)を開催致します。

呼吸に意識を

『息が詰まる』という言葉がありますが、それは心身がストレスで緊張して、

呼吸がスムーズに出来なくなる状態です。

そこで、意識してゆっくりと呼吸をすると、自律神経の働きが自然と整い、

心身の緊張が少しずつほぐれていきます。

深い呼吸という事に意識を向ける事によって、ひらめきの脳波である

アルファー波が出やすくなり、私達の願う、

健康で前向きな毎日を過ごす為の方法に、自然と気づいていきます。

まずは上向きになって、平常時の呼吸を吐くのも吸うのも『ゆっくり』と。

鼻からスーッと長く息を吐き出し、苦しくなる一歩手前で鼻から息を吸い込む、

という動作を繰り返していきます。

やってみると意外と難しいもの、ちょっと高度な深呼吸のつもりでやってみましょう。

プラスパでは呼吸法を始める前に、まず大変気持ちよくリラックスして頂ける

独自の方法で、体のつまりを取っていきます。

たかが呼吸されど呼吸。呼吸に意識を向けることで、自分の中の何かが変わってきます。

呼吸法を体験した事のない方は是非一度、体験してみて下さい。

関連記事

  1. プラスパの呼吸法でリフレッシュ!

  2. マインドフルネスをビジネスで使うためにはまず自分の能力を高め…

  3. プラスパの呼吸法の効果

  4. 心も体も美しく、健康であり続けるためのプラスパ独自の呼吸法の…

  5. アロマの香りが漂うプラスパの呼吸法セミナー

  6. 心も体も美しく健康であり続ける為のプラスパの呼吸法

最近の記事

  1. 新年のご挨拶

    2024.01.01

  2. 年末のご挨拶

    2023.12.31

アーカイブ
PAGE TOP