森林浴の中での呼吸法を兼ねた栗拾い

プラスパ代表の荻原です。

台風がしばしば日本を襲い、収穫の秋に大きな影響を与えています。

そんな中、広いお庭に大きな栗の木があるアカデミー生の方が、この時期になると毎年たくさん栗を持ってきてくださいます。

市販の物とは格段の違いがあるほど、とても美味しい栗です。

皆で授業の一環として、森林浴の中での呼吸法を兼ね、アカデミーで繰返し身につけた力を抜く動きの実践として、腰が痛くならない栗拾い大会をしたいですね (^_-)

いつか実現させましょう!

関連記事

  1. 花火を見る時も呼吸に意識を

  2. クリアーな場所で行うプラスパの呼吸法セミナー

  3. 呼吸に意識を

  4. マインドフルネスをビジネスで使うためにはまず自分の能力を高め…

  5. 呼吸法の積み重ねの大切さ

  6. ストレスや疲労も吹き飛び、プラスの想いで満たされる中秋の名月…

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP