正しい呼吸法を身につける

プラスパ代表の荻原です。

1月18日から第91回プラスパ ブリージング セミナー(2ヶ月に1度奇数月に、月曜日〜土曜日まで19時から90分間、在校生卒業生及び、一般受講者合同で行う呼吸法の上級セミナー)を開催致しております。

呼吸に慣れてくると、自然に呼吸の回数は減り、よりゆっくりとした深い呼吸が出来るようになってきます。そして自分の動き方や思い方の癖があるように、自分の呼吸の癖にも気づいてきます。数多くある健康法の中でも、呼吸法があまり重要視されていないのは、呼吸は無意識でも行う事ができるので効果や重要性がわかりにくいからです。

浅い呼吸をしていると、血液中の酸素が不足するだけでなく、炭酸ガスの体外排除も不十分になり、血液の循環も悪くなります。そして、体の細胞の免疫力が低下し、色々な病気を引き起こすことになります。癌細胞は、酸素が少ない所に発生するということも、最新の医学で証明されています。

呼吸の仕方一つで、健康と不健康の別れ道と言っても、過言ではないでしょう。

正しい呼吸法を身につける事によって、酸素が十分に取り入れられ、気血の流れが良くなるので、免疫力が高まり、美しいボディラインをつくるとともに肩こりなどのつまりも取れ、健康維持、ストレス解消、美肌、ダイエット等を手に入れる事ができます。そしてストレスのない、健康で明るく前向きな人生を過ごすことが出来るようになります。

関連記事

  1. 呼吸に意識を

  2. 心も体も美しく健康であり続ける為のプラスパの呼吸法

  3. 呼吸は自分の体を映し出す鏡

  4. プラスパ独自のマインドフルネスの呼吸法セミナーにより素晴らし…

  5. 花粉症にもとても効果的なプラスパの呼吸法

  6. プラスパの呼吸法の効果

最近の記事

アーカイブ
PAGE TOP